外反母趾|外反母趾のストレッチやマッサージに強い力は厳禁

外反母趾の治療を目的としたマッサージやストレッチには強い力は禁物です。
物足りないかもしれませんが、優しく弱い力で行うことが大切なポイントとなります。
マッサージにおいては弱い力の方が負担箇所の回復力を高められ、機能を高められる効果を出してくれます。
逆に、痛みを伴うほどの強い力で行うマッサージは足の機能を低下させたり強く押した部分の組織を壊しかねません。
外反母趾の治療を目的としたマッサージ、ストレッチをする場合は痛みや違和感を感じない程度にして下さい。
少し物足りないくらいの力加減でやるのが一番なので、テレビを見ながら、好きな音楽を聴きながら、家族や友人とお喋りしながら、リラックスした状態で頑張り過ぎず適当に行えるのが嬉しいですよね。

面貸し 美容室 下北沢って何だろう?

https://employment.en-japan.com/comp-60922/

最新投稿